カロムの級段位認定制度 (現在検討段階につき最終的に決定したものではありません)


・カロムの級段位認定制度は、競技者の技量・力量を認定するための試験方式です。


・級位では対戦形式での試験は行わず、盤上に定められたパックを狙い成功率を見る基本試験を行います。

 

・段位からは基本試験に加え、同じ実力者同士での対戦型試験も取り入れます。

 

・級位は5級から1級までまで、段位は初段から5段までとし、さらにインストラクター資格なども定めます。

 

・級位には認定カード、段位には認定証書を付与します。


上記級位認定試験内容は、カロム大会で優勝経験豊富なトッププレーヤー、門野裕司さん・祐乗坊淳さん・青木孝也さんに検討いただきました。